sweatcoin反映されない原因は?歩数がカウントされない時の対処法は?

Pocket

せっかく歩いたのに、sweatcoinで歩数がカウントされないことはありませんか?

この記事では、sweatcoinで歩数が反映されない原因についてお伝えします。

歩数がカウントされない時の対処法についても考えていきます。

せっかく運動しているので、反映されないとなるとショックが大きいですよね。

原因を把握し、適切な対処法をとって、歩数がカウントされない問題を解決しましょう。

では、sweatcoin反映されない原因は?歩数がカウントされない時の対処法は?をご覧ください。

 

今だけコインチェックで、ビットコイン2500円分が貰えるキャンペーンご存じですか?

無料の口座開設とたった500円の入金で、5倍のビットコイン2500円分が貰えるんです。

しかも無料口座開設は、スキマ時間を利用してすぐ作れてしまうんです。

  • 通勤中
  • お昼休み
  • 寝る前

たった5分の無料口座開設でビットコイン2500円分貰えるのはコインチェックだけです。

もちろん、登録に難しい手順もありません。

  • カンタン3STEP
  • 最短1日で無料口座開設
  • スマホですぐ作れる

わざわざPCを開く必要も無く、いつでもどこでも作れるので忙しい人でも大丈夫です。

ですが無料口座開設から、72時間以内に入金しないとビットコイン2500円分が貰えないんです。

ちなみに取り扱い通貨数が国内最大級の17種類で、The sandboxの通貨SANDの取り扱いも始まりました。

国内初のNFTマーケットプレイスの安心感もあり、NFTアートやNFTゲームにコインチェックだけ利用している人も多いんです。

つまり無駄に口座を作る事が無く、コインチェックのIDやパスワードだけで十分なので管理がとても楽です。

このキャンペーンは6月30日までの期間限定なので口座開設予定の人はお早めにどうぞ。

\国内暗号資産取引アプリDL数No.1/

コインチェック

sweatcoin反映されない原因は?

では早速、sweatcoinが反映されない原因を見ていきましょう。

Twitter上でも、反映されずに困っている人が大勢いました。

 

sweatcoinの計測がシビアすぎて反映されない?

他のmove to earnアプリでは、しっかり歩かなくとも歩数がカウントされることがあるようです。

しかし、sweatcoinではそのあたりの計測がシビアで、しっかりと歩かないと計測されないことがあるようです。

歩数は増えても、コインが生成されないというつぶやきをしている方がいらっしゃいました。

 

スマホの画面オフだと歩数カウントされない?

スマホの画面はオンになっているでしょうか。

画面がオフになっていると、歩数がカウントされないことがあるようです。

カウントされないなと思ったら、画面をオンにして歩いてみて下さい。

 

歩き方によっては反映しない?

上記のように、sweatcoinは計測がシビアなところがあります。

スマホを手にもって、その場で腕振りだけでは反映されないことがあるようです。

また、家事や育児などの移動範囲が狭い状況でも、反映されないようです。

 

スマホを振るだけでは歩数が増えてもコインに反映されない?

上記のように、腕振りだけで歩かない場合、歩数は増えますが、コインが貰えないようになっているようです。

しっかりと歩かなくてはならないようですね。

歩数は増えても、コインに反映されなければあまり意味がないですね。

コインが反映されるように、しっかりと歩きましょう。

 

同じ場所の行き来では反映されない?

同じ場所を行ったり来たりするだけでは、反映されないというつぶやきもありました。

外に出て歩かないと反映されないことが多いようですね。

家事育児のついでに…というのは難しそうです。

 

速度が一定以上でないと反映されない?

歩く速度が一定以上でないと、反映されないことがあるようです。

速度は関係ないというつぶやきもありますので、決まりがあるのかは不明です。

反映されない時は、少し速度を上げてみるのも良いかもしれません。

 

足踏みでは反映されない?

足踏みでは反映されないというつぶやきも多かったです。

同じ場所の行ったり来たりでは反映されないようなので、足踏みも同様ですね。

その場で足を動かしても、コインの反映まではいかないと考えていいでしょう。

 

sweatcoin歩数がカウントされない時の対処法は?

では、さっそくsweatcoin歩数がカウントされない時の対処法を見ていきましょう。

もし、まだ試した事が無いものがあれば試してみて下さい。

 

sweatcoinを再起動

不具合があれば、まずは再起動ですね。

アプリの問題で反映がされないのであれば、再起動して様子を見ましょう。

アプリが正常に動いて、反映されるようになるかもしれません。

 

sweatcoinを起動せずに時間を置く

おかしいな?と思ったら、様子を見るのは一つの手です。

アプリで何らかの処理をしていて反映が遅れているのかもしれません。

時間を置いてから起動しましょう。

 

Googlefitと接続しないで「スキップ」を選択

連携できるアプリであるGooglefitが原因で、反映されにくくなることがあるようです。

そのため、連携をしないで設定をスキップしてみるのも良いでしょう。

Twitterでは、Googlefitの設定を見直したことで、sweatcoinの調子が安定したという人もいました。

 

sweatcoinをアンインストールして入れ直す

どうしようもないときは、一度アンインストールしてみましょう。

それまでのプレイデータは残るそうなので、アプリを入れなおしてみましょう。

 

まとめ

今回は、sweatcoinで歩数が反映されない原因や歩数がカウントされない時の対処法についてお伝えしました。

せっかく歩いても歩数・コインが反映されないのでは残念です。

歩き方が大きな原因としてあるようなので、歩数がカウントされない場合は、

自分の歩き方や環境を見直してみましょう。

また、対処法としてはアプリの再起動などがありました。

アンインストールして入れなおしても、データはそのままですので、安心してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です