sandbox土地の購入のやり方は?レンタルや転売で稼ぐ方法は?

Pocket

今回は、The sandboxの土地についてご紹介します。

NFT化で稼ぐ事のできるThe sandboxの最大の売りは、土地の購入やレンタルまたは転売の方法があります。

ですが、そもそも土地の購入のやり方がわからない、始めたいと思っても始められなければ意味がありません。

そこで、The sandboxの土地購入のやり方、レンタルの仕方、転売して稼ぐ方法についてお伝えします。

土地のレンタル方法や転売の仕方、具体的に稼ぐ方法などを理解して、The sandboxをプレイしてみて下さい。

 

sandbox土地の購入のやり方は?

では早速、The sandboxの土地購入のやり方を見ていきましょう。

まずどうやって、どこでThe sandboxの土地を手に入れるのか見てみて下さい。

The sandboxの土地購入には、いくつか方法があるのでご紹介します。

 

コインチェックNFT(β版)で土地を購入

コインチェックNFT(β版)で購入することができます。

こちらは2021年3月から可能となっています。

コインチェックの利用は増加しているので、対応していただけたのですね。

 

コインチェックNFT(β版)での土地の買い方

コインチェックの口座を持っていない場合は、まずは口座を開設しましょう。

無料で行えるので安心してください。

まずは公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを決めましょう。

表示されるページに沿って、SMS認証・二段間認証をします。

本人確認をすれば、口座開設完了です。

その後、コインチェックで日本円を入金し、ETHを購入します。

あとは、コインチェックからsandboxを選択し、好みの土地を購入しましょう。

 

sandbox 内のNFTマーケットプレイスで土地を購入

続いてはThe sandboxをプレイしながら購入方法です。

The sandboxのゲーム内のマーケットプレイスで土地が買えます。

 

NFTマーケットプレイスでの土地の買い方

まずはThe sandboxでアカウント開設です。

公式ページからアカウントを開設してください。

この時、何かと便利なメタマスクで開設すると良いです。

次に、ゲーム内通貨のSANDを購入します。

BinanceはSANDを取り扱っている少ない取引所の一つで、おすすめですよ。

他の所でも良いので、開設してSANDを購入し、メタマスクに送りましょう。

あとはゲーム内のショップから好きな土地を買うだけです。

 

Openseaで土地を購入

こちらの方法もコインチェックと同様に、二次流通の方法となります。

コインチェックでは入庫と出庫に手数料がかかりますが、こちらはかかりません。

市場価格で購入できるので、コインチェックよりも安く買えるでしょう。

 

Openseaでの土地の買い方

ゲーム内のマーケットプレイスで購入する方法と同じような手順です。

メタマスクを送金後、Openseaで土地を購入します。

 

sandbox土地のレンタルや転売で稼ぐ方法は?

続いてThe sandboxの土地のレンタルや、転売で稼ぐ方法について見ていきましょう。

The sandboxをプレイする以上、やっぱり稼げるなら稼ぎたいですよね。

 

sandbox土地のレンタルで稼ぐ方法は?

まずはThe sandbox土地レンタルについて見ていきます。

The sandboxの土地レンタルではどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

sandbox土地をレンタルするデメリットは?

  • レンタルしてくれる人が見つからないと稼げない
  • レンタル金額もや火過ぎてはレンタルしてくれない

レンタルするので長く使ってもらったり何度も使用してもらえる事が望ましいですね。

 

sandbox土地をレンタルするメリットは?

The sandboxの土地をレンタルすは可能です。

The sandboxの土地を使いたい人は必要な分だけ料金を支払うことで土地を使うことができます。

さらに、このThe sandboxの土地を利用して、自分で作ったゲームを公開もできます。

そうすれば、レンタル料金以上に稼ぐことができるかもしれません。

The sandboxの土地をもって提供する側の人は、安定した収入を継続的に得る事ができます。

現実の不動産のような形ですね。

 

sandbox土地のレンタル方法は?

The sandboxの土地のレンタルはマーケットプレイスで行いましょう。

マーケットプレイスで確認してみましょう。

 

sandbox土地の転売で稼ぐ方法は?

次は実際にThe sandboxの土地を売る方法です。

The sandboxで年を購入しても手放したくなる時ありますよね。

 

The sandboxの土地の転売するデメリットは?

  • 土地価格が下がってしまう可能性がある
  • 土地の転売価格を間違ってしまうと損をする
  • 土地を売るタイミングによっては売却が難しい

Yhe sundboxでの土地価格は決して安くはありません。

The sundboxで買った土地を売る時に損をしないように気を付けましょう。

 

sandbox土地の転売するメリットは?

土地の発行数が制限されているので、土地がない人にとっては、喉から手が出るほど欲しいもの。

価格も高騰しているので、売れればなかなかの収益が期待できるのではないでしょうか。

一度で大きく稼ぐことのできる可能性を秘めているのが、転売のメリットですね。

 

sandbox土地の転売方法は?

The sandboxで土地を転売するためには、上記のコインチェックに出品します。

やることは、とにかく出品する事です。

まとめて出品することもできるようなので、複数の土地をまとめて転売することもできてしまいます。

 

sandbox土地を転売するタイミングは?

The sandboxで土地を転売するタイミングは難しいですね。

自分が売った後に、さらに価格が高騰する可能性もあります。

自分が稼ぎたいと思ったタイミングと、土地の価格のバランスを考えながら、転売のタイミングを考えてみて下さい。

 

仮想通貨口座開設はコインチェック

NFTアートやゲームを始めたい、稼ぎたいなら口座開設は必要です。

コインチェックなら無料口座開設が、たった5分で誰でもすぐにできます。

  • カンタン3STEP
  • 最短1日で無料口座開設
  • スマホですぐ作れる

通勤通学、昼休み、就寝前のスキマ時間で簡単に開設できてしまうんです。

取り扱い銘柄も最多17種類と豊富でNFTにコインチェック便利ですよ♪

\取引手数料無料!/

コインチェック

まとめ

今回は、The sandboxの土地購入のやり方、レンタルの仕方、転売して稼ぐ方法についてお伝えしました。

The sandboxでの土地購入のやり方は、そんなに難しいものではなく、口座開設などがスムーズに進めば簡単です。

レンタルや転売も難しくはありませんでしたね。

転売して稼ぐためには、土地の価格を考えながらタイミングを見計らうことが大切です。

ゲームではありますが、現実の市場と同様によく考えていかなければなりませんね。

\入金不要10$+3日間の無料スピンGET! /

ミスティーノ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です