ハガモバリセマラのやり方は?効率的な方法と終了ラインはどこ?

Pocket

鋼の錬金術師のモバイルゲーム「ハガモバ」が2022年8月4日リリース予定です。

モバイルゲームということで、リセマラのやり方が気になるところ。

この記事では、ハガモバのリセマラのやり方や効率的な方法、終了ラインはどこなのかについてお伝えします。

鋼の錬金術師は大人気の漫画・アニメですので、ハガモバも注目されています。

リセマラを効率的に進めて、ゲームを始めたいと思うので、その方法を確認しておきましょう。

終了ラインはどこかも確認しておくことで、ゲームに入りやすいかと思います。

では、ハガモバリセマラのやり方は?効率的な方法と終了ラインはどこ?をご覧ください。

 

ハガモバリセマラのやり方は?


では早速、ハガモバリセマラのやり方を見ていきましょう。

ハガモバをリセマラするならまずは手順に沿って進んでいき麻生。

 

ハガモバリセマラのやり方は?

こちらが、ハガモバのリセマラ手順となります。

  1. アプリをインストール&ダウンロード
  2. ストーリー開始
  3. チュートリアル(等価交換の法則)1-1をクリアする
  4. チュートリアル(奇跡の真相)1-2をクリアする
  5. チュートリアル(「神の鉄槌!」)1-3をクリアする
  6. チュートリアル(潜伏の影)1-4をクリアする
  7. チュートリアルガチャ(単発)を引く
  8. チュートリアル2-1をクリアする
  9. チュートリアル2-2をクリアする
  10. チュートリアル2-3をクリアする
  11. チュートリアル2-4をクリアする
  12. サイドストーリー(ミッション)をクリアする
  13. プレゼントからガチャに使うダイヤの受け取り
  14. 新星の躍動ガチャを引いてSSRを1体ゲット
  15. 期間限定ガチャを引く
  16. エドが受話器越しに仲間を呼び出す
  17. 好きな数字を3つ選択(この数字にガチャの影響は無し)
  18. 列車が到着する
  19. 当たりキャラがでなければタイトルの戻る
  20. タイトルに戻りアカウント削除してチュートリアルからやり直し

ハガモバリセマラ終了のラインまで繰り返します。

電車の光が金色であればSSR確定です。

チュートリアルガチャはハボックしか出ませんので、ここでリセマラする必要はありません。

 

ハガモバ事前登録で貰える報酬は?

事前登録の人数は100万人を突破し、以下の豪華報酬が決定しています。

  • 10万人達成
    →ダイヤ×480(ガチャ3回分)
    →センズ×100,000
  • 20万人達成
    →ダイヤ×480(ガチャ3回分)
    →ウィンリィ特製アップルパイ×10
  • 30万人達成
    →ダイヤ×480(ガチャ3回分)
    →招集コイン×3(ガチャ3回分)
  • 40万人達成
    →ダイヤ×480(ガチャ3回分)
    →SR記憶印影×1
  • 50万人達成
    →ダイヤ×800(ガチャ5回分)
    →SRユニット「ウィンリィ」×1
  • 50万人達成
    →ダイヤ×800(ガチャ5回分)
    →SRユニット「ウィンリィ」×1
  • 70万人達成
    →SR指名招集状×1
  • 100万人達成
    →SSR選択式記憶錬成符×1

50万人までで、ガチャ20回分の報酬が確定しています。

20回分とリリース記念の報酬があればさらにプラスαでガチャ回数が増えるかもしれませんね。

 

ハガモバリセマラの回数は?

事前報酬の時点で20回分の無料ガチャが可能です。

ゲーム内の確定ガチャとログインボーナスもあわせれば、もう少しガチャ回数は増えそうです。

 

ハガモバリセマラにかかる時間は?

リセマラにかかる時間は15分~20分ほどです。

リセマラをやるには、少々時間がかかります。

ただ、データ削除でアンインストールとダウンロードの手間が省けます。

そのあたりはまだ良心的と言えますね。

 

ハガモバリセマラ効率的な方法と終了ラインはどこ?

次にハガモバの効率的なリセマラ方法と終了ラインを考えていきましょう。

リセマラはとにかく回数をこなす事が大事です。

なるべく時間短縮をしていく事を心がけましょう。

 

ハガモバリセマラのイベントやムービーをスキップ

イベントやムービーは作り込まれていて見ていて楽しいのですが、リセマラには時間がかかってしまいます。

一度見たら2回目以降はスキップしましょう。

後から見れるものがあれば、最初からスキップしても良いかもしれません。

 

ハガモバリセマラの戦闘をスキップで行う

途中から戦闘のアニメがスキップできます。

じっくり見たいとおころですが、リセマラ中はここをスキップしてしまいましょう。

リセマラの時間短縮につながります。

 

ハガモバリセマラのガチャ演出をスキップする

リセマラ中はガチャ演出はスキップしましょう。

リセマラが落ち着いてからでもガチャはできるので、その時に演出が気になれば見るようにしましょう。

好きな電話番号を入れずに、受話器を押せばスキップする事もできます、

 

ハガモバリセマラの接続環境を良くしておく

リセマラに接続環境は大事ですね。

Wi-Fiなど、早い環境かどうか確認をしておきましょう。

Wi-Fi意外だと通信料と通信量もかかります。

リセマラをする時は必ず4Gや5GよりもWi-Fiでやるようにしましょう。

 

ハガモバリセマラのガチャを単発ではなく10連で引く

単発だと1回毎の演出をスキップしなければならないので、必ず10連で引きましょう。

ゲームによっては10連である程度のレアリティが保証されていることもあるので、そちらの方が良いですね。

 

ハガモバリセマラの終了ラインはどこ?

さて、ハガモバリセマラガチャの終了ラインはどこでしょうか。

ハガモバリセマラの終了ラインを見ていきましょう。

 

ハガモバリセマラで最高レアを複数体入手する

ハガモバでは、最高レアリティがSSRとなっています。

そのためSSRが複数体出ることを終了ラインにしていいかと思います。

事前報酬でSRはゲットできるので、SSRは確実に狙いたいところです。

 

ハガモバリセマラで推しキャラを引く

キャラクター人気も非常に高い鋼の錬金術師。

推しキャラがいるかと思いますので、そのキャラを狙いに行きましょう。

推しキャラが当たればテンションもやる気も間違いなく上がりますね。

 

ハガモバリセマラで妥協ラインを自分で決めておく

最高レアリティ2体以上など、ラインは自分で決めておくと良いですね。

ずっとリセマラばかりをしていてもゲームが始められませんし、そこで他の人と差がついてしまう可能性も。

ガチャはゲーム開始後もできるので、妥協すべきラインを自分で決めておきましょう。

また別記事にて、ハガモバの当たりキャラランキングを紹介していますのでそちらもご覧下さい。

 

まとめ

今回は、ハガモバのリセマラのやり方や効率的な方法、終了ラインはどこなのかについてお伝えしました。

鋼の錬金術師は連載終了後も根強い人気を誇ります。

ハガモバも目いっぱい楽しみたいと考えている人も多いかと思います。

そのためにもリセマラのやり方や効率的な方法はあらかじめ確認しておきましょうね。

リセマラの終了ラインは自分で決めておくようにして、ゲームにスムーズに入ることができるようにしておくと良いです。

鋼の錬金術師のモバイルゲーム、ハガモバを楽しみましょう。

\入金不要10$+3日間の無料スピンGET! /

ミスティーノ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です