THE HEAD(ザヘッド)ドラマ2話の感想!あな番に似てると口コミで話題に!

THE HEAD(ザヘッド)ドラマ2話を見ました。

先週から配信され、山下智久出演で話題沸騰になっている海外ドラマですね。

今週は怪し過ぎる登場人物や、多すぎる謎に考察が楽しみな展開に。

まるで、あなたの番ですのあの考察合戦を思い出させてくれそうな感じです。

一体どんな内容になってるのか感想と口コミをお伝えしていきます。

それでは、THE HEAD(ザヘッド)ドラマ2話の感想!あな番に似てると口コミで話題に!をご覧ください。

 

THE HEAD(ザヘッド)ドラマ2話の感想!

今回も、引き込まれあっという間の53分でした。

まず一言でいうなら、とにかく面白い!

何となく、”あなたの番です”を見ているような感じがしました。

ところどころに、本当に気になる描写や言葉が出てきて謎をふんだんにちりばめている気がします。

もちろん、第1話で7人もお亡くなりになられているので、その過程や謎を第2話から紐解いていく感じになってます。

ただ謎を解くのではなく、その人物の背景も描かれています。

つまり登場人物それぞれが、何かしらの秘密や過去を抱えているような描写もありました。

それが物語にどうかかわっていくのかは、まだ謎ですが少しずつ解明されていくのかと思います。

そして第2話は、山Pの活躍も先週より多く見られました。

しかも、疑われる描写まであったので、これはかなり重要な人物になってる可能性が高いですね。

アキ自信も、また何かしら影を背負っているような感じです。

この謎解きと考察は、あな番を思い出します。

あな番好きなら絶対おすすめですね。

それでは、第2話の内容を見て行きましょう。

 

THE HEAD 2話の見どころは?

 

指紋認証で解除される携帯

ヨハンは、死体を一人ずつ確認していく。

死体の指を使って、携帯のロック解除を進めていく。

次々と断定されていく中、一つだけどうして解除不能な携帯が見つかる。

写真やメールも全て暗号化され厳重なロックが掛けられていた。

軍隊レベルに匹敵するほどでパスコードが無いと不可能だった・・・。

その携帯の持ち主は、ラモンのものだった。

 

マイルズの頭部を検死マギー

マイルズの遺体を検死するマギー。

死因は鈍器による外傷だった。

頭部へレンチやハンマーのような、重い一撃が加えられている。

切断されていたのは死後だという。

犯人は大柄でも小柄でも誰でも可能となっており、全員が容疑者に。

 

全員を集めて話し合い

全員を集めて、マイルズの殺害について話し合いが始まる。

全員が誰かを疑う疑心暗鬼の状態に。

ラモンとニルスの話し合いがこじれ揉めてしまう。

エリックは外部からの侵入による犯行と疑う。

全員で防寒具を着て現場の探索に行く。

 

マギーが何かを埋めるニルスを発見

全員ばらけて外を探索していると、一人どこかに向かうニルスを見かけるマギー。

しばらく後をつけていくと、どうやら何かを雪の中に埋めている様子。

その様子が気になり、じっと息を殺し見つめるマギー。

警戒しながら、その場を立ち去るニルスを見て埋めた現場に近づくマギー。

掘り起こしてみると・・・。

 

自暴自棄になるニルス

ある事がきっかけに、自暴自棄になるニルス。

全員外にいる状態で基地に鍵をかけてしまう。

このままでは、全員マイナス30度の極寒の中で凍死してしまうと焦る。

中に入れなくなった残りのメンバーは手分けをして、施錠されていない場所を探す事に。

マギー、アキ、ヘザーの3人は、非常用発電機用の排気口を見つける。

入り口が狭いので、ヘザーは上半身下着姿になり狭いダクトの入り口に入っていく。

 

ニルスを縛り再び話し合いを始めるメンバー

どうにか室内に入ることが出来た残りのメンバー。

ニルスを椅子に縛り、ニルスが犯人だと言うラモン。

自分はやっていないと言うニルス。

口論の末、ニルスの過去をラモンがばらす。

カッとなり暴れだしてしまうニルス。

 

洗濯室に閉じ込められるニルス

話し合いの結果、ニルスは洗濯室に縛られた状態で閉じ込められてしまう。

その間に、アキはニルスの部屋を再度調べていた。

どうしても、ニルスの様子が気になるアキは、再び単独でニルスの元へ行く。

 

行方不明だった人物の出現

場面が変わり、ヨハンサイドへ戻る。

マギーがアキは信頼できる人物だと言う。

しかしヨハンは、アキの全てを知っているのかとマギーに問いかける。

自室に戻り、再度アキの携帯を見直すヨハン。

ここで、通信機に謎の電波を拾ったとの情報がヨハンに入る。

良く聴いてみると、それはヨハンの奥さんであるアニカが出したメッセージだった。

その電波がある方へと向かうヨハン。

とその時、ある人物が襲い掛かって来るのだった。

そしてその人物から告げられる衝撃的な言葉とは・・・。

今回の第2話はここで終了となりました。

結構伏せながらの説明だったので、正直ドラマを見ないと伝わらない部分が多いです。

ふとした場面での一コマが、伏線に繋がっている可能性も高いです。

それと、1話から見る事で理解できるところもあるので、是非気になった方は1話から見て下さい。

謎解きと考察がめちゃくちゃ楽しくなりますよ!

 

あな番のように面白いと口コミで話題に!

 

 

 

 

▼Hulu限定独占配信!THE HEADはこちら▼

 

まとめ

THE HEAD(ザヘッド)ドラマ2話の感想!あな番に似てると口コミで話題に!をお伝えしました。

いかがでしたでしょうか?

謎が謎を呼ぶ怒涛の第2話でした。

最後の最後で、また意味深な謎を残してくれて本当に何が何だか分からなくなりました。

山下智久がまた、来週も見れると思うと楽しみすぎてヤバイです。

山Pのエンディング曲も耳に残り、何度でも聴けちゃいます。

久しぶりに、超当たりドラマを見ている感じです。

もう一度言います!

あな番が好きな人!

山P好きな人!

絶対おすすめの作品です!

それでは、THE HEAD(ザヘッド)ドラマ2話の感想!あな番に似てると口コミで話題に!を最後までご覧いただきありがとうございました。