Soundcore Life P3とSoundcore Life P2を比較!音質や通話や充電の違いは?

Pocket

「Soundcore Life P2」の後継モデル「Soundcore Life P3」の違いと比較気になりますよね。

音質や通話や充電の違いまどやっぱり比べたくなりますよね。

この記事では、「Soundcore Life P3」と「Soundcore Life P2」の比較や音質や通話や充電の違いなどをお伝えします。

また、どっちの方がおすすめかなどもご紹介します。

ちなみに本文でも詳しくお話ししますが、新モデルSoundcore Life P3は旧モデルSoundcore Life P2より圧倒的に優れています

その最大の特徴が、ノイズキャンセル機能です。

旧モデルSoundcore Life P2に付いているCVC8.0ノイズキャンセルは、通話中の雑音を除去するだけなんです。

それに比べ新モデルSoundcore Life P3のウルトラノイズキャンセリングは、周囲の雑音を除去するんです。

つまり、雑音をなくしクリアな音楽を高音質で聴けるようになったんです。

  • 通勤通学の長距離移動もクリアな音楽を聴きながら快適に過ごせる
  • 在宅ワークで仕事に集中したい時に雑音無しで音楽が聴ける
  • 就寝しながらヒーリングミュージックを心地よく聴ける

好きな時に好きな音楽を高音質で聴けるのは本当に魅力的ですよね。

この機能付で8,000円以下はコスパ的にも最強と言える製品です。

\ノイズキャンセリング機能が凄い!/

 

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2を比較!

新モデルのSoundcore Life P3と旧モデルのSoundcore Life P2ではどう変わったのでしょう。

それでは早速、機能面や製品仕様の違いなどを見ていきましょう。

 

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の機能の違いは?

「Soundcore Life P2」についていた機能は「Soundcore Life P3」にも搭載されています。

そのため、「Soundcore Life P3」へのアップグレードされた部分について紹介します。

イヤホンドライヤーがアップグレードされ、より洗練された音を聴くことができるようになりました。

また、ワイヤレス充電にも対応。

ワイヤレス充電器に置くことで、ケースごと充電することができます。

ただ、ワイヤレス充電器は別売りです。

さらに、特にすごいところが、Soundcoreアプリの充実です。

ゲームモード設定、睡眠モード、イヤーチップ装着テストなどの機能が充実。

ゲームモードでは、以前よりも音声の遅延が軽減され、FPSゲームなどの足音や音声といったサウンドの向上があるようです。

「Soundcore Life P2」の時の遅延に残念な思いをした人には、嬉しいアップグレードですね。

 

Soundcore Life P3独自のウルトラノイズキャンセリング搭載

この機能がついているのが、最大の特徴といえるかもしれませんね。

旧モデルのSoundcore Life P2にもノイズキャンセル機能はついていました。

ですが、あくまで通話中のノイズを除去するCVC8.0ノイズキャンセル機能でした。

しかし、今回の新モデルSoundcore Life P3は、周囲の音を感知して雑音(ノイズ)を除去する事が可能となりました。

 

Soundcore Life P3の睡眠モード

睡眠モードは、自然な環境音をイヤホンから流す機能です。

寝る時やリラックスしたい時に、風の音や雨の音を聴くことができます。

イヤーチップ装着テストは、イヤーチップが正しく装着されているか、確認してくれる機能です。

Apple AirPods Proにある機能と同じようなものですね。

 

Soundcore Life P3のデバイス探し機能

また、「デバイスを探す」という機能が追加されました。

GPSを利用したものではなく、アプリで指定したイヤホンから音が鳴る機能です。

寝ているうちに外れて、「あれ?」となった時などに使えますね。

さらに、タッチコントロールの割り当て変更の自由度が高いところも魅力です。

シングルタップ、ダブルタップ、2秒間長押しそれぞれに、再生と一時停止や音量調整などの役割を設定できます。

 

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の製品仕様の違いは?

以下よりSoundcore Life P3とSoundcore Life P2の製品仕様の違いを表にしました。

Soundcore Life P3の仕様Soundcore Life P2の仕様
重さ約60g (充電ケース含む) / 約5.2g (イヤホン本体 片耳)約62g(充電ケース含む)
対応機種Smartphone、PCなどBluetooth対応機器Smartphone、PCなどBluetooth対応機器
防水規格IPX5IPX7
再生可能時間最大7時間(イヤホン本体のみ) / 最大35時間(充電ケース使用時)充電時間10分 / 再生2時間最⼤7時間(イヤホン本体のみ) / 最⼤40時間(充電ケース使⽤時)充電時間10分 / 再生1時間
通信規格Bluetooth 5.0Bluetooth 5.0
充電端子USB Type-C
Bluetoothプロファイル
A2DP,AVRCP,HFP,HSP
USB Type-C
Bluetoothプロファイル:A2DP,AVRCP,HFP
対応コーデックSBC / AACSBC / AAC / aptX
接続方式無線無線
パッケージ内容Soundcore Life P3、充電ケース、イヤーチップ(XS / S / M / L / XL※開封時の商品にはMサイズが取り付けてあります)、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポートSoundcore Life P2、充電ケース、イヤーチップ (XS / S / M / L / XL※開封時の商品にはSサイズが取り付けてあります) 、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート
製品型番A3939011 (ブラック) / A3939021 (オフホワイト) / A3939031 (ネイビー) / A3939051 (コーラルレッド) / A3939061 (ライトブルー)A3919011 (ブラック) / A3919023 (ホワイト) / A3919063 (ミントグリーン)

 

Soundcore Life P3はSoundcore Life P2よりカラーバリエーションが豊富?

「Soundcore Life P2」はブラック、ホワイト、ミントグリーンの3種類のカラーバリエーションでした。

「Soundcore Life P3」はブラック、オフホワイト、ネイビー、ライトブルー、コーラルレッドの計5色に増えました。

自分のワイフスタイルに合った色を選ぶ事ができますね。

プレゼントにも良さそうです。

\カラーバリエーションが豊富でオシャレ!/

 

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の音質や通話や充電の違いは?

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の音質や通話や充電の違いを見ていきましょう。

どっちにしようか迷ってる人はチェックして下さいね。

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の音質の違いは?

どちらのワイヤレスイヤホンも、良い音質で音を鳴らしてくれます。

低音などはそこまで差はないようです。

しかし、中音や高温についてはSoundcore Life P3の方がはっきり綺麗に聞こえるようです。

また、Soundcore Life P3の方はノイズキャンセリング機能が付いているので、外出先などでも環境音を抑えることが可能です。

これによって、どんな場所でも高音質を耳に届けられるのがSoundcore Life P3となっています。

 

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の通話の違いは?

Soundcore Life P3の方が騒音除去機能に優れたマイクを搭載しています。

そのため、通話の音質はSoundcore Life P3の方がより良いと言えるでしょう。

Soundcore Life P3はノイズキャンセリングも付いているので、相手の声もよく聞こえます。

 

Soundcore Life P3とSoundcore Life P2の充電の違いは?

ワイヤレス充電に対応しているかどうかという違いがあります。

Soundcore Life P3はワイヤレス充電に対応しているので、専用のパッドにのせるだけで充電することができます。

再生可能時間としては、両者ともイヤホン本体のみで最大7時間です。

付属の充電ケースを合わせて使うことで、Soundcore Life P2では最大40時間、Soundcore Life P3では最大35時間の再生が可能です。

また、10分の充電するとSoundcore Life P2は1時間の再生が可能で、Soundcore Life P3は2時間の再生が可能です。

 

Soundcore Life P3はこんな人におすすめ

Soundcoreアプリの充実がされたため、様々なシーンでの活躍が期待されます。

  • ノイズキャンセル機能が欲しい!
  • Air Podsよりも安く済ませたい
  • Soundcore Life P2より小型化のワイヤレスホンが欲しい

またゲームや就寝時など、生活のあらゆる場面で使いたい人におすすめです。

\ノイキャンでクリアなサウンドを!/

 

Soundcore Life P2はこんな人におすすめ

音の遅延が多少あるので、ゲームなどには向きませんが、特にこだわりがなければ、コストパフォーマンスが高い製品です。

  • とにかく安いものが欲しい!
  • クリアな音声通話がしたい!
  • 安価の割りの性能がいい!

特に、なるべく安くワイヤレスイヤホンを試してみたい人におすすめです。

\安価でコスパよく楽しめる!/

 

まとめ

今回は「Soundcore Life P3」と「Soundcore Life P2」の比較や音質や通話や充電の違いなどをお伝えしました。

正直なところ、どちらも良い製品ですので、どっちにしようか悩んでしまいますよね。

音質や通話や充電の違いをしっかり見比べて決めるのもいいですよね。

「Soundcore Life P3」は「Soundcore Life P2」のアップグレード版ということで、機能や性能面での違いがあります。

それに伴って、値段も変わっていますので、よく比較し、どっちが自分に合っているかを考えて購入検討をしてみてください。

それでは、Soundcore Life P3とSoundcore Life P2を比較!音質や通話や充電の違いをご覧いただきありがとうございましや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です