ポコチャ配信方法は?初心者でも稼ぐコツは?

Pocket

Pococha (ポコチャ)は、最近人気を集めているライブ配信アプリです。

TVCMでもよく見かける事が多いですよね。

やはりCMを見ただけでもイマイチわかりにくい部分もあると思います。

そこで、この記事ではポコチャの配信方法や初心者が稼ぐコツなどをお伝えしていきます。

数あるライブ配信アプリの中でも、ポコチャが気になっている人は多いのではないでしょうか。

どのように配信するのか、配信方法はチェックしておきたいですよね。

また、初心者でも始めやすいと聞いたことがあるのではないですか?

初心者がどうやって稼ぐのか、コツについても知っておきましょう。

それでは、ポコチャ配信方法は?初心者でも稼ぐコツは?をご覧下さい。

 

ポコチャ配信方法は?

これからライバーになりたい人は必ずチェックです。

では早速、ポコチャの配信方法を見ていきましょう。

 

ポコチャ配信方法は?

ポコチャの配信方法は非常に簡単です。

アプリを起動して配信ボタンを押すだけ。スマホ一つで配信が可能になっています。

スマホでアプリをダウンロードし、SNSアカウントを連携させて新規登録しましょう。

その後、マイクとカメラの設定や、アイコンやプロフィール関連の設定を済ませれば、配信可能になります。

特別な録音・撮影機材が必要ないことも、初心者が始めやすい理由の一つですね。

 

ポコチャ配信の種類は?

ポコチャの配信の種類は2種類です。

ライブ配信するか、ラジオ配信するかのどちらかになります。

 

ライブ配信

一つ目は、カメラを使うライブ配信です。

こちらはライバーが顔出しをしながら配信するタイプです。

メインとしてはライブ配信が主流となりますね。

 

ラジオ配信

二つ目は、映像を映さずに配信するラジオ配信。

こちらは、顔出しをしたくないけれど配信をしたい人におすすめの方法です。

顔出しをしたくない人にも対応しているところが、嬉しいポイントですね。

ただし、ラジオ配信ばかりでは稼ぐことは難しいようですね。

ただし、稼ぐ目的ではなく顔出しは怖いから最初はラジオ配信をするやり方は全然ありだと思いますね。

慣れてきたころに、ライブとラジオを併用するといいかもしれませんね。

 

ポコチャ配信の制限は?

ポコチャのライブ配信には、ある配信制限があります。

それは「18歳未満の人は配信できない」という制限です。

青少年保護条例により、18歳未満の人は全時間帯で配信することはできません。

また、18歳の人は22時から翌朝の5時まで配信ができません。

18歳のライバーがライブ配信中に22時になると、自動的にライブ配信が終了するようになっています。

 

ポコチャ初心者でも稼ぐコツは?

では次に、初心者でも稼ぐためのコツを見ていきましょう。

ライバーを目指す人には特に重要ですよね。

ただ、最初から全部をやろうとするのは大変だと思います。

一つずつ段階を踏んでいきましょう。

他のライバーさんの配信をじっくり見て、学ぶのも大事ですね。

 

稼ぐコツはダイヤを集める事

ポコチャの報酬のようなものであるダイヤ。

とにかくこれを集めることが、稼ぐためには必要不可欠です。

配信をしたライバーが、配信結果に応じて受け取ることができます。

ちなみに1ダイヤは1円です。

このダイヤには2種類あり、一つ目は「時間ダイヤ」です。

これは、配信した時間数によって自給のようにもらえるダイヤです。

配信でランクが上がれば、自給単価も上がっていく仕組みになっています。

ちなみに一番下のEランクは、時間ダイヤ30。

一番上のSランクともなると、時間ダイヤは3,000~5,000にまで。

二つ目は「盛り上がりダイヤ」です。

これはリスナーさんのコメント・アイテム数や視聴時間から計算される「盛り上がり度合い」によって決まるようです。

 

稼ぐコツは毎日必ず配信するようにする

前述したように、ライバーのランクを上げていくことで、「時間ダイヤ」を多く稼ぐことができます。

ランクを上げるためには、毎日配信をすること。

継続して配信することで、少しずつでもランクや、ランクに関わるメーターが上がっていきます。

 

稼ぐコツは決められた時間や日時にする

決められた時間や日時に配信をすることで、ファンが付きやすくなります。

毎日配信していても、時間がまちまちだと、リスナーさんは狙って集まってはくれません。

リスナーさんが利用しやすい時間帯を狙って、同じ時間に配信することで、毎回視聴してくれる可能性は上がります。

 

稼ぐコツはリスナーさんの名前やコメントを拾う

ファンを獲得するには、リスナーさんに「参加している」と思ってもらうことが重要です。

リスナーさんの名前やコメントを拾うことで、リスナーさんとの距離を縮めましょう。

 

稼ぐコツは訪問した人の名前を呼んで挨拶

訪問してくれた人にする挨拶も重要です。

普段の生活でもそうですが、ただ「おはよう」と言われるよりも、「○○さん、おはよう」と言われる方が嬉しくはないですか?

名前を呼んでもらえると、特別感を感じたり、初対面でも話しやすくなったりするのです。

訪問してくれた人の名前を呼んで挨拶をすることで、その配信を特別なものにしていきましょう。

 

稼ぐコツは長時間配信を心がける

長時間配信をすることは、ランクを上げることに繋がります。

また、報酬も配信時間に応じてもらえるので、長時間配信はおすすめです。

 

SNSで告知する

やはり、配信するといっても知ってもらわなければ意味がありません。

そこで活用するのがSNSです。

どんどん配信時間や日時を配信していきましょう。

また、配信後にSNSで全体に観に来てくれた人当てでお礼ツイートなどするとより効果的かもしれません。

リスナーさんとの繋がりがやはり一番大事と言えますね。

新規だけでなくリピーターとなってくれるリスナーさんが何よりも心強いです。

 

まとめ

今回はポコチャの配信方法や、初心者でも稼ぐコツについてお伝えしました。

在宅で稼ぐ方法が増えている中、ライブ配信アプリの需要も高まっています。

中でも最近注目されているのがポコチャ。

初心者でも始めやすく、コツさえつかめば稼ぐことが可能です。

顔出しをしたくない場合は、ラジオ配信ができるのは嬉しいですね。

ファンを付けるために、リスナーさんの視点で楽しい雰囲気になるような配信を続けてみてください。

稼ぐコツを掴んで、有名ライバーの仲間入りを目指してみてはどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です