【モンスト】呪術廻戦の東堂葵わくわくの実や英雄の神殿オススメは?性能や紋章は使うべき?

Pocket

超究極クエストで手に入る東堂葵の育成についてご紹介します。

東堂葵を手に入れたけど、わくわくの実や英雄の神殿はどこがいいの?など疑問も多いはずです。

わくわくの実もたくさん種類があるし、効率よく神殿クエも回したいですよね。

また、東堂葵の性能や紋章を使った方が良いのかなど調べてみました。

東堂葵を手に入れたら、しっかり育成したいですよね。

東堂葵を育成する、参考にしていただければと思います。

 

【モンスト】呪術廻戦の東堂葵わくわくの実や英雄の神殿オススメは?

東堂葵付けるわくわくの実や、適正となる英雄神殿クエストについて紹介いたします。

また、英雄の書を使った方が良いかなど説明しています。

 

東堂葵わくわくの実オススメは?

東堂葵に付けた方が良いわくわくの実をご紹介します。

  • 同族の絆 加撃
  • 同族の絆 加撃速
  • 速必殺の力

同族の実でステータスアップするのがいいと思います。

または、超必殺でストライクショットを短縮させるのもありですね。

ただし、英雄の書を使ってわくわくの実を増やすメリットはありません。

 

東堂葵の英雄の神殿オススメは?

東堂葵を連れて行くといい英雄の神殿になります。

  • 常闇の神殿:時の間・弐
  • 秘泉の神殿:時の間・弐
  • 樹縛の神殿:時の間・弐
  • 光明の神殿:時の間・弐

 

東堂葵の適正クエストは?

  • ヤマトタケル零【超絶】
  • カルマ【超絶】
  • メメントモリ【超絶】
  • エルドラド【爆絶】
  • 不動明王【超絶】
  • カルマ廻【超絶・廻】
  • イザナミ零【超絶】
  • ジューダス廻【超絶・廻】

 

【モンスト】呪術廻戦の東堂葵の性能や紋章は使うべき?

 

タイプ

  • 貫通タイプ
  • パワー型
  • 亜人族

 

ステータス

  • HP:20737+3900
  • 攻撃力:21643+7400
  • スピード:169.30+60.35km/h

 

アビリティ

  • 超マインスイーパー
  • アンチ重力バリア
  • 全属性耐性

超マインスイーパー持ちとなるので、ダメージを出しやすく貴重です。

また、全属性耐性もついているので、ダメージを抑えやすいです。

 

ゲージ

  • 底力
  • ダッシュM(ラック)

ダッシュMをラックで持っているため、やはり運極にしたいところですね。

運極にすればダッシュMの効果でスピードも乗り、より動けるためダメージを出しやすくなります。

貫通ゲージとなるので弱点往復などに最適となる。

 

友情コンボ

  • 超強乱気弾

友情コンボの超強乱気弾は当たれば一発のダメが大きい為、貴重なダメージソースとなる。

ボスに対しても強力で、最後まで削り切れなかった敵に対しても有効となります。

 

ストライクショット

  • 一番遠くにいる味方と入れ替わり、スピードとパワーがアップする(15ターン)

東堂葵のストライクショットは、不義遊戯です。

原作をよく再現されており、味方の位置と自分の位置を入れ替えます。

入れ替わるのは、一番遠くにいる味方となります。

入れ替わった場所から、ストライクショットが発動しスピードとパワーがアップして動き出します。

 

東堂葵の性能は?

東堂葵は何といっても、ストライクショットが非常に魅力的なキャラです。

味方の位置によっては、戦況で有利な状況を作れます。

また、マインスイーパーMや底力、友情コンボを見ると火力にも問題は無さそうです。

ダッシュMがラックとなっているので、育成するなら運極まで育てるのが一番いいでしょう。

東堂葵の運極方法はこちらの記事で!

東堂葵に紋章は使うべき?

東堂葵に、紋章は使わなくていいと思います。

東堂葵が好きで使いたいなど、特別な思い入ればない限りは別のキャラに紋章を使った方がいいですね。

 

東堂葵のツイッターでのみんなの評価は?

※準備中

 

まとめ

東堂葵のわくわくの実や英雄の神殿のオススメを紹介しました。

参考になりましたでしょうか?

わくわくの実はステータスアップかストライクショット短縮が良いですね。

また、性能もそこまで変わっているものでもないので使えるクエストは多そうです。

ストライクショットは、やり方で有利な状況を作れるので面白いと思います。

また東堂葵は、虎杖悠仁が成長する上で欠かせない存在です。

虎杖悠仁とパーティ編成して、東堂葵のストライクショットを使う事をお勧めします。

原作ファンは特に、何ともエモい感じになるはずなのでオススメです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です