マイクラのスイッチ二人プレイのやり方は?できない原因と対処法は?

Pocket

一人で黙々とするマイクラも楽しいですが、実況動画などマルチでやっている人を見ると、実際に二人プレイをしたくなりますよね。

この記事では、スイッチのマイクラで二人プレイができない原因や対処法などオンライン・オフラインのやり方についてお伝えします。

スイッチは持ち運びもしやすいですし、二人プレイにはもってこいですね。

オンライン・オフラインそれぞれで、プレイ可能な条件があります。

2人プレイができない場合、条件や手順を確認してみてください。

それでは、マイクラのスイッチ二人プレイのやり方は?できない原因と対処法は?をご覧ください。

 

マイクラのスイッチ二人プレイのオンラインのやり方は?

では早速、オンライン時のやり方を見ていきましょう。

対処法も併せてご覧下さい。

 

マイクラのスイッチ二人プレイでオンラインの加入が必要

スイッチでオンラインを二人プレイする場合、まずNintendo Switch Onlineへの加入・任天堂アカウントが必要です。

マイクラ以外でもオンラインでマルチプレイをするためには、加入が必要になります。

任天堂アカウントについては、マイクラのトップ画面左下「ニンテンドーアカウントでログイン」を選択。

その後「アカウントを作る」を選択。

すると、任天堂のサイトに行くよう指示が出るので、スマホやパソコンから検索してください。

ちなみにこの時、「アカウント作成のご案内をメールで送る」というものがあります。

ページを検索するのが面倒な場合は、自分のアドレスを入力し、案内メールを送ってもらいましょう。

その後は指示に従って、ユーザー情報を入力し、5桁の確認番号を取得しましょう。

その5桁の確認番号をスイッチの画面で入力すれば、任天堂アカウント作成は終了です。

 

マイクラのマイクロソフトアカウントが必要

続いて、マイクロソフトアカウントへのサインインも必要です。

マイクロソフトアカウントを持っていない場合は作成しましょう。

任天堂アカウントでログインがされていれば、マイクラトップ画面左下に、「Microsoftアカウントでサインイン」と出ます。

それを押して出た画面のURLに、スマホやパソコンでアクセスします。

するとスイッチで表示されているコードを入力する画面が出ますので、入力しましょう。

その後青字の「作成」を押し、必要情報を入力。

コードが届くのでそれを入力すれば、アカウント作成は完了です。

スイッチ上で再度サインインしてください。

 

フレンド登録をする

フレンド登録のために「ゲーマータグ」が必要になります。

マイクラのトップ画面左下に表示されているので、登録したい相手のゲーマータグを聞いておきましょう。

マイクラで「遊ぶ」「フレンド」タブの「クロスプラットフォームでフレンドを探す」を選択。

ゲーマータグを入力すると、相手のプロフィールに飛ぶことができます。

「フレンドを追加」のボタンを押して、フレンド登録を完了させてください。

 

フレンドを招待する

最後にフレンドの招待です。

遊びたい世界を開き、メニュー画面右上の「ゲームへ招待」を選択。

オンラインのフレンドにある名前の所にチェックを入れます。

相手側が承認すれば、二人プレイをすることができます。

 

マイクラのスイッチで二人プレイのオンラインできない時の対処法は?

オンラインで失敗する場合はいくつか原因があります。

以下の項目を確認してみてください。

 

Microsoftアカウントにサインインできているか

タイトル画面左下に自分のユーザー名が出ていれば、サインインできています。

相手側もできているか確認しましょう。

 

ワールド設定でマルチプレイがONになっているか

「世界」タブからワールドの設定を開き、「マルチプレイヤー」の「マルチプレイゲーム」がONになっているか確認しましょう。

また、アカウント設定が両方とも、「フレンドのみ」または「フレンドのフレンド」になっているかを確認します。

なっていない場合は設定し直しましょう。

 

スイッチ本体がネットにつながっているか

スイッチのホーム画面で、Wifiマークが付いているか確認しましょう。

場合によっては、接続テストも試してみてください。

 

マイクラのスイッチ二人プレイのオフラインとローカル通信のやり方は?

次にオフラインでの二人プレイのやり方を見ていきましょう。

1画面を複数人でやる方法や、ローカル通信のやり方など確認してください。

 

マイクラのスイッチ二人プレイを1画面で遊ぶやり方は?

1画面を2人で分け合ってプレイする方法があります。

Joy-Conやコントローラーを持ち寄ることで、画面を分割しプレイします。

画面の分割は縦・横と分割の向きを変えることができます。

 

マイクラのスイッチ二人プレイを1画面で遊ぶ時の準備は?

本体は1台で良いのですが、ボタンなどの関係から、コントローラーは2台必要です。

Joy-Conを分割して遊ぶことはできないので、注意が必要です。

まず片方がワールドを作成し、相手がワールドに入るのを待ちます。

相手側はコントローラーを本体に登録します。

ホーム画面方設定ができます。

その後、参加する側が+ボタンを押すことで、2人プレイが可能です。

もちろん、最大4人で画面を4分割して遊ぶ事もできます。

当然、コントローラーも4つ必要になります。

 

マイクラのスイッチ二人プレイを1画面で出来ない時の対処法は?

参加する側は自分のアカウントが必要です。

+ボタンを押した後に自分のアカウントを選択するのですが、アカウントがなくてできない場合は、作成しましょう。

名前とアイコンを選択するだけなので、簡単です。

 

マイクラのスイッチ二人プレイのローカル通信のやり方は?

画面分割だと、画面が小さくてやりにくい、と感じるかもしれません。

スイッチが2台あり、マイクラをそれぞれダウンロードしていれば、ローカル通信が可能です。

これはオンラインと違って、近くにいればできるので、

スイッチを複数台持っている・マイクラをそれぞれダウンロードしている場合におすすめです。

 

マイクラのスイッチ二人プレイのローカル通信で遊ぶ時の準備は?

上記にもありますが、それぞれのスイッチでマイクラを入れておきましょう。

また、フレンド登録も必要なので、フレンド登録もしておきましょう。

そして、スイッチの設定で「ほかの人との自由なコミュニケーション」を許可しておいてください。

親が子どものために見守り設定をしていると、これが制限されて通信できないという状況になります。

あとはマイクラのホーム画面で、Yボタンを押します。

「ローカルネットワークに接続」を選択し、2台とも同じ状態にします。

片方はワールドを開いて待ちます。

相手側は「参加」タブから入りたいワールドを選択し、ワールドに入ります。

これで二人プレイができます。

 

マイクラのスイッチ二人プレイのローカル通信できない時の対処法は?

上記にもあるように、「ほかの人との自由なコミュニケーション」が許可されているか確認してください。

また、フレンド登録がされていないと、二人プレイはできません。

フレンド登録がきちんとできているか確認しましょう。

近くにいても表示に時間がかかることもあります。

上手くいかない時は再度やり直すなど、少し待つことで対処できる場合もあります。

 

まとめ

今回は、スイッチでやるマイクラの二人プレイについてお伝えしました。

オンライン・オフラインの両方で二人プレイが可能です。

やり方を参考に、マイクラを楽しんでくださいね。

また、オンライン・オフラインそれぞれで、うまく二人プレイができないという状況もあるようです。

できない場合は対処法に沿って、条件を満たしているか確認しましょう。

やり方さえ分かれば、遠くにいる友達や家族などとプレイを楽しむことができます。

二人プレイでより、マイクラのプレイの幅が広がりますね。

マイクラのスイッチ二人プレイのやり方は?できない原因と対処法は?を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です