マイクラjava版サーバーの立て方は?何人で遊べて何ギガかかる?

Pocket

アプデもあり、マイクラのjava版でサーバーを立てて遊びたいと思う人もいますよね。

初めてサーバーを立てる時は、立て方など不安もあるかと思います。

この記事では、マイクラjava版でのサーバーの立て方や、何人で遊べるのか、何ギガかかるのかについてお伝えします。

何人で遊べるのかや、何ギガかかるのかということもプレイする際には気になるところです。

では、マイクラjavaサーバーの立て方は?何人で遊べて何ギガかかる?をご覧ください。

 

マイクラjava版サーバーの立て方は?

では早速、java版のサーバーの立て方を見ていきましょう。

マイクラで、マルチサーバの立て方はいくつかあるのでチェックして下さいね。

 

マイクラjava版サーバーを立てる方法は3種類

マイクラでサーバを立てる方法は3種類あります。

それぞれについてご紹介していきます。

 

自分のパソコンを使う

自分のPCを使って立てる、公式サーバーがあります。

マイクラの公式が配布しているサーバーになります。

立てる人のPCスペックが低かったり、回線が弱かったりすると、サーバーが重くなります。

 

Realmsを使う

こちらも公式が配布していますが、すでにできているサーバーが配布されています。

Realmsのマルチサーバーは月額料金のかかるサブスクリプションになります。

お金がかかる分、安定はしています。

 

レンタルサーバーを使う

web上で配布されているサーバーの、レンタルサーバーを使う方法もあります。

Realms同様にお金がかかる場合もありますが、PCスペックの影響が少なくプレイできます。

 

自分のパソコンを使って公式サーバーの立て方は?

具体的にサーバーの立て方を見ていきましょう。

大前提として、javaとマイクラjava版をインストールし初期設定しておきましょう。

マイクラの公式サイトからJava版のMinecraftサーバーソフトをダウンロードします。

フォルダを作成してダウンロードしたソフトをコピーしておきましょう。

続いてコマンドプロントを立ち上げます。

コマンドプロンプト画面で、Minecraftサーバーソフト(jarファイル)をコピーしたフォルダまで移動します。

その後、「java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui 」を入力して実行します。

初回は「Failed to load eula.txt」というエラーが発生するかと思います。

フォルダに作成された「eula.txt」をメモ帳などで開き、「eula=false」を「eula=true」に変更しましょう。

これは、「ソフトウェア使用許諾契約に同意します」という意味です。

もう一度、「java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui 」を入力しましょう。

実行すればサーバーが立ち上がると思います。

 

公式サーバーのデメリットは?

公式サーバーのデメリットは、自由度が少ない点です。

また、上記のように自前のスペックがサーバーに影響します。

荒らし対策などもしにくいので、完全に身内向けのサーバーと言えます。

また自宅パソコンをポート開放しなければいけないのが難点です。

 

公式サーバーのメリットは?

メリットとしては、公式配布なので安定しているという点です。

公式というだけで安心して利用できますね。

 

Realmsをつかってサーバーの立て方は?

マイクラのトップ画面から、「Minecraft Realms」をクリックします。

初めての場合、「試用する」と「Realmsを購入する」の2種類選ぶことができます。

好きな方を選択してください。

続いてサーバーの名前と説明を入力します。

次にいくつかのワールドを選択することのできる画面に移ります。

好みのものがあれば選んで遊んでもいいですね。

特になければスキップします。

これで完了です。

 

Realmsサーバーのデメリットは?

サーバーを強化することができない点がまず挙げられます。

つまりは、サーバーが重たいときに修正することができないということです。

また、java特有のMODが入れられないことや、それに伴って自由度が低いという点も。

 

Realmsサーバーのメリットは?

サーバーを簡単に立てることができるのが、Realmsサーバー最大のメリットでしょう。

自前のサーバーは手順が多いですが、こちらは公式サイトから簡単にできます。

また、安定感もありますね。

 

レンタルサーバーConoHaでのサーバーの立て方は?

今回はおすすめのレンタルサーバーConoHaでの手順を紹介します。

まずはConoHa公式からサーバーの申し込み画面へ行きましょう。

初めての場合はアカウント登録が必要です。

アカウントが発行されたら、支払い方法などを選択していきます。

それらが終わったあとに、サーバーを契約します。

「VPS割引きっぷ」、「料金プラン」、「イメージタイプ」、「サーバーの管理情報」を順番に選択していきます。

申し込みが完了すると、サーバーリストの画面に移行し、サーバーの構築が始まります。

ステータスが「起動中」になれば完了です。

 

レンタルサーバーConoHa VPSのデメリットは?

  • 無料でのお試し期間がない
  • 1GBプラン:月額968円
  • サーバーの管理が少し面倒

最初から無料期間が無いので初月から費用が発生します。

お試しで遊ぶ事が出来ないので、どのプランで遊ぶかしっかり選んだ方がいいですね。

1GBのプランで月額968円となりますが、1日換算すると約31円となります。

 

レンタルサーバーConoHa VPSのメリットは?

  • 1GBプラン:1.7円/時で使用可能
  • 初期費用なく簡単にサーバーが立てられる
  • VPS割引きっぷでお得に借りれる

1GBプランで月額980円ですが、時間で使用する事も可能です。

お試しで短時間遊んでみたい時やお友達とのマルチサーバーを体験したい時などに便利ですね。

ConoHa VPSは簡単にサーバーが立てられ初期費用が掛からないのも魅力の一つです。

なので誰でも簡単にサーバーが立てられるので初めての人でもすぐにできます。

また『VPS割引きっぷ』の3ヶ月以上の契約で利用すれば、通常料金より最大25%オフになります。

マルチサーバーで長く遊ぶ予定であれば、こちらを利用した方が費用を安く抑えられていいですね。

ちなみに、ConoHa VPSを最大1ヶ月間体験できるキャンペーンご存じですか?

無料お試し期間が無いConoHa VPSですが、今回特別に下記よりお申込みに限り700円無料クーポンが貰えるんです。

クーポンを利用すれば、プランによっては最大1ヶ月間無料で遊べてしまうんです。

ですが、700円無料クーポンキャンペーン6月10日までの超期間限定です。

これを逃したら、次いつキャンペーンがあるかわかりません。

この機会に、マルチサーバーを体験したい人は、是非お早めにご利用ください。

\設定不要ですぐに遊べる!/

今すぐConoHaでマルチサーバーを作る

 

レンタルサーバーAgamesでのサーバーの立て方は?

こちらもおすすめのサーバーです。

手順としては上記と同様に、まずは登録しましょう。

登録後にログインし。「新規サービス追加」でサーバーを立てていきます。

サーバーの容量やjava版・統合版の選択などをしていき、サーバーを構築します。

 

レンタルサーバーAgamesのデメリットは?

  • 料金がかかる

最初から無料期間が無いので初月から費用が発生します。

お試しで遊ぶ事が出来ないので、どのプランで遊ぶかしっかり選んだ方がいいですね。

 

レンタルサーバーAgamesのメリットは?

  • Conoha VPSの約半額:月額485円
  • ファイルマネージャー付き
  • Forgeをワンクリックで導入

Agamesはなんといってもその安さにあります。

先ほど紹介した、conoha VPSよりも半額近い金額で使用できます。

なるべく費用を安く抑えて他に使いたい人などにはいいですよね。

またファイルマネージャーがついています。

サーバー内のファイルをいじれるので、自分好みの世界にする事が出来ます。

MODの導入に必要なForgeも簡単に導入できるので使い勝手がいいです。

\安い!MOD導入もすぐできる!/

今すぐAgamesでマルチサーバーを作る

レンタルサーバーはConoha VPSとAgamesどっちがいい?

では、Conoha VPSとAgamesのどっちがいいのでしょうか。

どんな人に向いているのか調べてみました。

 

レンタルサーバーConoHaVPSがおすすめの人

サーバーの設定などがボタン一つで可能なので、コマンドなどが難しい人におすすめです。

簡単にサーバーでプレイしたい人にはとてもいいかと思います。

\設定不要ですぐに遊べる!/

今すぐConoHaでマルチサーバーを作る

レンタルサーバーAgamesがおすすめの人

安い料金でサーバーを立てたい人にはおすすめです。

また、MODで遊びたい人はすぐに導入もできるのでいいと思います。

\安い!MOD導入もすぐできる!/

今すぐAgamesでマルチサーバーを作る

 

マイクラjavaサーバーは何人で遊べて何ギガかかる?

さて、サーバーを立てると何人で遊ぶことができるものなのでしょうか。

 

マイクラjavaサーバーは何人で遊べる?

サーバーをどこで立てるか、プランによって人数は異なります。

例えば、通常版の「Realms」ではプレイヤー含め3人までです。

ですが、「Realms Plus」ではプレイヤー含めて11人までです。

その他のレンタルサーバーは、10人以上のプレイが可能になります。

それぞれの手段毎に確認してみて下さい。

 

マイクラjavaサーバーは何ギガかかる?

こちらもプランによって様々です。

2GB、4GB、8GBなどのプランがあります。

プレイする人数によっても、割り当てた方が良いギガ数は変わるかと思います。

5人くらいまでなら2ギガあるといいですね。

 

無料でマイクラキャラクターのぬいぐるみがGET出来る?

ゲームセンターで見かけるマイクラのぬいぐるみをGETしようと思った事ありませんか?

子供や彼氏彼女の為に挑戦したけど、周りの人が気になって上手くプレイできなかった…そんな方も多いと思います。

  • 人目を気にせずクレーンゲームがしたい
  • マイクラ好きの彼氏彼女や子供にあげたい
  • こっそりサプライズプレゼントしたい

そんなあなたに、オススメなのがタイトーオンラインクレーンゲームなんです。

自宅や外出先、24時間いつでもどこでもスマホ1つで遊べてしまいます。

もちろん、その場でGETしたぬいぐるみは配送されるのを待つだけ。

つまり、人目を気にせずクレーンゲームが遊べて、GETしたぬいぐるみを指定の場所にお届けできるんです。

これなら、思う存分遊べるし、サプライズプレゼントで喜ばれるの間違いなしですよね。

しかもタイトーオンラインクレーンゲームなら、カンタン登録だけでいきなり5回も無料で遊べちゃうんです。

さらに、今なら毎日1日1回無料で遊べる期間が60日間もあるんです。

https://twitter.com/katsukishi/status/1406207798984118273

ですが、このキャンペーンがいつ終了するかわかりません

突然終了も考えられるので、気になったならお早めに登録だけでも済ませでおくといいですね。

\60日間1日1回無料プレイ!/

タイトーオンラインクレーン

タイトーオンラインクレーン

posted withアプリーチ

まとめ

今回は、マイクラjava版でのサーバーの立て方や、何人で遊べるのか、何ギガかかるのかについてお伝えしました。

サーバーの立て方はどのような手段を取るかによって変わりました。

レンタルサーバーは簡単ですが、料金がかかるので、あらかじめ確認しておきましょう。

何人で遊べるのか・何ギガかかるのかも様々です。

どのような環境や人数で遊びたいかによって変わりますので、きちんと設定しておきましょう。

マイクラjava版をマルチプレイで楽しんでみて下さいね。

\入金不要10$+3日間の無料スピンGET! /

ミスティーノ

 

 

3 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です