メタバースゲームとアプリおすすめランキング10選!やり方や始め方も紹介!

Pocket

企業も多く参入してきているメタバース市場ですが、メタバースゲームとアプリも盛り上がってきていますよね。

この記事では、メタバースゲームとアプリのおすすめランキングを紹介します。

最近ではメタバースゲームやアプリで稼いでいる方もいるようです。

お金を稼ぐとまではいかなくとも、メタバースゲームやアプリで遊んでみたいと考える人も少なくはないでしょう。

メタバースゲームをおすすめランキング10選と、メタバースゲームのやり方や始め方についてもお伝えします。

それでは、メタバースゲームとアプリおすすめランキングとやり方と始め方をご覧ください。

 

NFTには仮想通貨の口座が必須ですが、すでに口座開設は済んでいますか?

入手したコインを仮想通貨に交換したいと思っても、口座開設に数日かかる場合もありすぐに替えられない可能性があります。

そこでオススメなのが、スマホだけで最短1日で口座開設できるコインチェックなんです。

無駄な時間をかける事が無く、隙間時間を使って簡単3STEPで登録できてしまいます。

しかも仮想通貨の銘柄が17種類と豊富で、NFT関係はコインチェックがあれば他の仮想通貨口座を開設する必要がないぐらいです。

さらに今なら、無料口座開設と少額の入金で2500円分のビットコインも貰えるキャンペーンを実施中です。

ですがこのキャンペーンが6月30日までと期限が決まっており、次にいつキャンペーンが再開されるかわかりません

この期間をお見逃しなく、気になる人は口座開設してみてはいかがでしょうか。

\DL数No.1で安全安心の取引き!/

コインチェック

≫コインチェックで無料口座開設≪

メタバースゲームとアプリおすすめランキング!

では早速、メタバースゲームとアプリのおすすめランキングを紹介します。

どのようなゲーム・アプリが人気なのか、ぜひ参考にしてください。

 

メタバースゲームとアプリ1位:Axie Infinity

まずはAxie Infinityです。

こちらは2018年にベトナムでリリースされたゲームです。

このゲームで稼ぐ人が増加してきていて、NFTゲームの定番となっています。

ゲーム内に登場する「アクシー」という生き物を、他のアクシーと戦わせていきます。

初期投資は必要ですが、初心者でも始めやすく稼ぎやすいと評判です。

 

メタバースゲームとアプリ2位:TownStar

次に紹介するのはTownStarです。

「どうぶつの森」のような街づくりゲームとなっています。

はじめは何もない土地に、農場や工場を作って発展させていくゲームです。

やり込み要素も多いらしく、こういった街づくりゲームが好きな方におすすめです。

 

メタバースゲームとアプリ3位:The Sandbox

続いてはThe Sandbox。

定番のゲームとして有名ですね。

マイクラが好きな方はハマるのではないでしょうか。

バーチャル世界の土地を作って、所有・統治することができるゲームとなっています。

 

メタバースゲームとアプリ4位:Decentraland

Decentralandの世界は、約90,000区画のランドと呼ばれる仮想空間上の土地で構成されています。

上記のThe Sandboxと似ているゲームです。

物を作る、建物を建てる、世界を探索するといったことができます。

 

メタバースゲームとアプリ5位:Illuvium

IlluviumはオープンワールドRPGです。

このゲームは、オープンワールドの世界を自由に散策し、「Illuvials」という生き物を捕まえることができます。

グラフィックも綺麗なようで、2022年リリース予定です。

 

メタバースゲームとアプリ6位:Vulcan Forged

Vulcan Forgedはいくつかのゲームが集まっています。

各ゲームで独自のNFTを提供しているようです。

今後もゲームの種類が増えていくのではないでしょうか。

 

メタバースゲームとアプリ7位:Mobox

こちらはNFTとDeFiのハイブリットGameFiプラットフォームとなっています。

MOMO NFT FarmerやMOMO Block Brawlerなど、様々なゲームが楽しめます。

自分が得意なゲームを見付けてプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

メタバースゲームとアプリ8位:tar Atlas

Star Atlasは宇宙調査戦略ゲームです。

三つの異なる派閥に選択して所属し、広大な宇宙を高画質で冒険することができます。

 

メタバースゲームとアプリ9位:Polkacity

2022年リリース予定で、複数のブロックチェーンを扱うPolkacity。

街を自由にプレーヤーが動き回り、他のプレイヤー向けに施設を運用することが可能です。

 

メタバースゲームとアプリ10位:Revomon

最後にRevomonですが、上記のAxie Infinityに似ています。

これは「レボモン」と呼ばれる生き物を集めて育成し、バトルや交換をするゲームです。

 

メタバースゲームのやり方や始め方は?

では次に、メタバースゲームの気になるやり方をご紹介します。

メタバースゲームを始めるのに、必要なことや初期投資についてお伝えしますね。

 

暗号資産の口座開設が必要

まずは暗号資産の口座開設が必要です。

ゲーム内資産を補完するためのお財布が必要になるのですね。

メタバースサービス内の共通通貨として仮想通貨が採用されていますので、コインチェックやMetaMaskなどで口座を作りましょう。

知名度が高い事や、手順が簡単であることなどをポイントにしてみてください。

 

メタバースのアカウント作成

続いてどのメタバースサービスを利用するか決め、アカウントを作成しましょう。

ゲームやアプリについては上記を参考にしてください。

 

メタバースゲームでの通貨を購入する

ゲームをするために、ゲーム内通貨を購入しましょう。

これが初期投資になります。

無料でできるものもあり、金額はそれぞれなので始める前に調べてみて下さいね。

 

メタバースのプラットフォームに入る

メタバースのプラットフォームに入りましょう。

多くのサービスにはチュートリアルがありますので、そこで遊び方を確認してみてください。

 

メタバースでプレイしたいゲームを選択

あとは自分が好きな、やりたいメタバースゲームを遊んでみてください。

稼ぐために勉強したことを実行するもよし、まずはどんなふうに楽しめるか、たくさんゲームをするもよしです。

 

NFT初心者にオススメのNFTの教科書

NFTをもっと知りたい、NFTを勉強したい、NFTを今から始めたいって思いませんか?

でも難しい単語が多くてわからない、NFTサイトや動画を見てもわからない、調べる事が多く進まない、効率的に時間を使えない。

そんなNFTの基礎が、しっかり学べるNFTの教科書が人気なんです。

でも買って自分には合わなかった、文字ばかりで目が疲れる、読んでいる時間が取れない事もあるかもしれません。

そこでオススメなのが、Amazon オーディブルなんです。

Amazon オーディブルは、NFTの教科書を読んだり朗読で聴く事が可能で本を買う必要がないんです。

  • 朗読機能を使って耳でNFTの勉強ができる
  • スキマ時間を有効に使って時間を有効に使える
  • 調べる事が減り他の事に集中できる

しかも今なら30日間の無料キャンペーン付きなので、無料でNFTの教科書が読めて勉強ができてしまうんです。

お金をかける事無く、簡単3STEPの無料登録だけで今すぐAmazon オーディブルが使えます。

その日から、すぐにNFTの勉強を始める事が出来ます。

私もさっそく利用しましたが、NFT初心者の私でも内容がわかりやすく何より耳で聴くので知識が入りやすかったです。

もちろん、30日以内に解約したので0円の無料でNFTの勉強に役立ちました。

ですが、利用者急増中なので30日間の無料キャンペーンがいつ終わるかわからないんです。

30日間の無料キャンペーンが終わる前に、お早めに使ってみて下さいね。

\無料朗読でNFTの勉強ができる!/

 

まとめ

今回は、メタバースゲームとアプリのおすすめランキングを紹介しました。

暗号資産などで注目を集めているメタバース。

ゲームやアプリの幅も広がりを見せていて今後ももっと人気も上がり広がりも見せていくと思います。

今から、メタバースゲームやアプリを始めてみるのもいいですよね。

メタバースゲームやアプリのやり方や始め方はとっても簡単です。

メタバースゲームのおすすめランキングを参考に、あなたがやってみたいメタバースゲームやアプリを見付けてみましょう。

それでは、メタバースゲームとアプリおすすめランキングとやり方と始め方を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です