呪術廻戦ネタバレ最新94話考察!呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想まとめ

呪術廻戦ネタバレ94話考察!呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想まとめ
Pocket

こちらでは2020年2月10日(月)発売の週刊少年ジャンプ呪術廻戦ネタバレ最新94話考察!呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想まとめをご紹介致します。

前回の93話では、五条悟が封印された後の話となりました。

五条封印を知った虎杖ら術師たちが五条を奪還すべく行動を開始。

呪霊側の真人が次のターゲットを虎杖に変更しゲームを提案しそこに脹相も参加し漏瑚は呆れています。

夏油もどうかと促すが獄門獄門疆の見張りがあると断ると不審そうに見つめる真人。

呪霊たちが虎杖たちを探しに離れると美々子と菜々子が姿を現し夏油の肉体を返せてと言う。

夏油が断ると後悔するぞとだけ言い残し美々子と菜々子が姿を消す。

場面代わり七海と虎杖たちが合流し状況を確認。

虎杖、伏黒、猪野の3人に帳の解除を依頼し猪野が七海に頼られ感動しています。

そして改めて猪野が五条悟封印によって危惧される点を説明しています。

1つ目は五条家の失墜と2つ目はパワーバランスの崩壊

この現状が長く続けば日本が終わる可能性すら出てくると。

そこへ新たな呪詛師たちが現れたところで終わりました。

まさかの3つ巴展開に興奮必死です!

では呪術廻戦ネタバレ最新94話考察!呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想まとめをご覧ください。

 

呪術廻戦ネタバレ最新94話考察!

まさにこれから激戦が予想されるところの93話でした。

まさに猪野が危惧していたパワーバランス崩壊の可能性が出てきました。

これからは戦闘描写が多くなりそうです。

今後の展開はどうなっていくんでしょうか。

呪術廻戦ネタバレ最新94話の考察と感想ご紹介していきます。

 

呪霊側は誰が杖虎と戦闘をする?

真人が可能性としては高いですよね。

ただ、散々煽っておいて伏黒と戦闘するような気がします。

猪野が脹相あたりとぶつかって実力発揮してほしいですね。

漏瑚と虎杖が戦うように思えます。

今回の呪詛師3人組が現れたのでそっちも気になりますね。

土の敵と当たっても面白い戦いが観れそうです。

 

猪野先輩の実力はどれくらい?

猪野の活躍を期待しちゃいますよね。

虎杖が誰!?と言っちゃう位のキャラです。

ですが、大量の呪いを単独で払っちゃう位の実力者なんですよね。

術式もまだ秘密のままですがやっぱ強いんですかね。

七海に期待されてるってことでいつも以上に実力が出るような気がします。

 

美々子と菜々子の言う後悔するぞの意味は?

美々子と菜々子は夏油を慕っていました。

その夏油の肉体を弄ぶ何者かが許せないと思ってるのも事実です。

縛りを明確にしていなかった為あっさり裏切られています。

ただ、このまま引き下がるようには思えません。

もしかしたら、何か策があるのかもしれませんね。

 

伊地知と七海が合流する?

今回の七海の会話からすると伊地知と合流する事が濃厚かもしれません。

ですが、前回夏油傘下の呪詛師にナイフによって深手を負った伊地知なのでどの状態なのかが気になります。

すでに手遅れなのか、瀕死状態なのか。

もしかしたら、そこで夏油傘下の呪詛師と七海が戦闘する事も考えられます。

スーツの人間を狩る命令が出てますからね。

場合によっては救護する為に、一時現場から離れる事も可能性としてはありますね。

なんにせよ合流しないと結構ヤバい状態な気がします。

 

呪詛師の強さはどれくらい?

新たに3人の呪詛師たちが現れました。

現時点でオガミ婆と粟坂の2名の名前が判明しています。

実力自体は今のところ分かっていません。

この3人が夏油と手を組んでいるのかそれとも猪野が言ってた五条悟がいる理由でおとなしくしていた呪詛師なのか現時点で不明です。

ですが、足元に大型の釘3本の描写があります。

嘱託式の帳を張るものだと思いますので帳を守る3人組という点で夏油派ですかね。

そうなると敵であり戦闘は確実ですね。

 

呪術廻戦ネタバレ呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想

これからは戦いが多くなりそうです。

・伊地知の安否

・呪詛師・呪霊師たちとの戦闘

・美々子と菜々子の行動

今後の注目ポイントはここですかね。

特に、呪詛師・呪霊師たちとの戦闘は連戦になる可能性もありますよね。

虎杖はゲームのターゲットとされてますからね間違いなく戦闘が多そうです。

ただ、呪詛師を倒して帳が消えれば仲間が増えるのは確実なのでそこで状況は一変しそうですね。

 

呪術廻戦ネタバレツイッターの声

ここからはツイッターの声になります。

みんなの感想と考察をご覧ください。

 

夏油の目的は五条封印と宿儺の復活意外に何かある?

たしかに、今回の話で宿儺を代案として考えていないように思えます。

何か別の思惑があり裏がありそうです。

呪霊も呪詛師もみんな夏油に踊らされているのかもしれませんね。

 

虎杖が宿儺モードになるのか?

やっぱり虎杖が宿儺になるとしたら真人との戦いですかね。

呪詛師の強さは未知数ですが弱くはないと思います。

噛ませでない事を祈りましょう。

慕っていた夏油をいいように弄ばれて美々子と菜々子相当お怒りモードですよね。

後悔の言葉の重みがいつ現れるのか注目ですね。

 

五条封印されたら五条家はどうなる?

加茂家と禪院家と五条家ですね。

やっぱり、五条家が一番なんでしょうか?

今回の事でパワーバランス崩れそうですけどね。

どうなんでしょうか。

 

2020年10月新着アプリ
ヒーローカンターレ  

GOH・神之塔などLINE漫画キャラ集合!

  ファイナルギア

美少女×クラフトメカRPG!

呪術廻戦ネタバレ最新94話考察!呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想まとめ!

呪術廻戦ネタバレ最新94話考察!呪霊師の虎杖狩りと夏油の思惑の感想まとめと題してご紹介致しました。

五条が封印され虎杖たち呪術師が動き出しました。

呪霊側では虎杖狩りが開始されましたが夏油は動かず何か思惑がありそうですね。

そこに新たに帳を守る呪詛師が出現し混戦状態です。

この状況だと呪術師たちが人数不足なので、呪詛師を早々に撃破しないと状況がきついですね。

不遇な状況下での虎杖たちの活躍に注目ですね。

今後も呪術廻戦ネタバレ最新94話の確定情報が更新され次第、記事に追記していきます。

 

呪術廻戦ネタバレ最新94話確定!※2/8追記

帳を発見した虎杖は、帳に力一杯攻撃を加える。

が、思った以上に強力な帳には傷一つつかない。

それを見た伏黒が穴の中に入り攻撃しなければ意味がないと言いますが、虎杖は疑問に思います。

そこに猪野が口を開き虎杖に話します。

この帳がバリアのようなもので出来ていて帳を降ろしている本体がバリアの中に隠れていると話をします。

ですが、虎杖は別の事例を取り上げ、帳の強度から外の高いところから発見される可能性がありながらも帳を管理している呪詛師がいると話します。

そこで周りで一番高いビルの渋谷Sタワーを見ると3人の呪詛師の姿が。

仮に発見されてもタワー内部に改造人間が大量にいると呪詛師は余裕のある発言をしています。

ところが、伏黒から放たれた鵺によって虎杖と猪野は一気に屋上へ上がり間合いを詰めます。

真希から貰ったワイヤーを使って呪詛師を引っ掻けようとしますが、一人は飛び上がり残りの二人はかがんで避けられてしまいます。

屋上には帳に使用する釘が3つあるので猪野がそれを破壊しに行きます。

1本の破壊に成功するが、残り2本を破壊していない為、帳ががまだ上がっていません。

混戦しながら、各々バラバラになってしまいます。

オガミ婆と呪詛師1人VS猪野単独で屋上に残っています。

ここでいよいよ猪野が本気モードに。

1級術師になると言いながら、ニット帽を目指し帽バージョンにしています。

タワー内部に落下して出てきた虎杖は伏黒と合流します。

屋上から唯一落下した呪詛師粟坂は地面に倒れています。

体に傷が無いのを不審に思った伏黒が起きろと言うと立ち上がる呪詛師粟坂。

呪詛師粟坂VS虎杖と伏黒コンビの戦闘が開始されます。

※細かい描写が分かり次第追記します。