ビゴライブ録画できないバレる?スクショの撮り方と禁止設定とは?

Pocket

ライブ配信アプリのビゴライブですが、録画はできないのでしょうか。

また、録画がバレるのを気にする方もいるでしょう。

そこで今回は、ビゴライブは録画できない・バレるのか、スクショの撮り方と禁止設定について見ていきます。

スクショの撮り方や禁止設定についても理解して、ビゴライブを楽しみましょう。

では、ビゴライブ録画できないバレる?スクショの撮り方と禁止設定とは?をご覧ください。

 

ビゴライブ録画できないバレる?

では早速、ビゴライブでの録画について見ていきます。

お気に入りのライバーさんは、後で何度も見返したくなりますよね。

 

ビゴライブの録画はバレない

録画の行為自体はバレることはありません。

「録画してますね」となることはありませんが、それは裏を返すと「録画許可は視聴側に委ねられている」ということになります。

 

Andoroidoの録画のやり方は?

Androidの場合は「AZスクリーンレコーダー」や「Mobizenスクリーンレコーダー」といったアプリを使う方法があります。

また、Andoroid11以降になると、「スクリーンレコード」という録画機能が搭載されているので、その方法を記載します。

  1. クイック設定パネルを開く
  2. ペンアイコンをタップ
  3. 未追加項目にある「スクリーンレコード」を画面上部にドラッグして追加
  4. 「開始」ボタンをタップ

 

iPhoneの録画のやり方は?

iPhoneの場合は、iOS11以降のiPhoneに「画面収録」機能が搭載されています。

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「コントロールセンター」をタップ
  3. 「画面収録」左の「+」部分をタップしてコントロールを追加
  4. ホーム画面に戻ってコントロールセンターを開く
  5. 画面収録のアイコンをタップして録画開始

 

PCの録画のやり方は?

PCの場合も、PCに標準搭載されている機能や、アプリを使って録画することができます。

今回はWindows標準搭載の「Xbox Game Bar」のやり方を記載します。

  1. 配信画面を開く
  2. Xbox Game Barを開く(Windowsキー+G)
  3. 「キャプチャ」を選択
  4. 「録画を開始する」ボタンをクリック

他にも「VideoProc Converter」や「ApowerREC」といったアプリでも録画や編集が可能です。

 

ビゴライブの録画ができない時は?

ビゴライブのアプリ自体には録画機能がありません。

自分が使用しているスマホやPCに録画できる機能やアプリがあるか確認しましょう。

 

ビゴライブの録画の注意点は?

録画はしても良いですが、いくつか注意点があります。

まず、ライバーの許可を取ることです。

中には録画をしてほしくないと考えているライバーもいるので、必ず許可を取るようにしましょう。

許可が下りない時は、録画はしないようにしてくださいね。

次に、無断転載は絶対にしないことです。

録画した配信を他のプラットフォームで流すことは、著作権法違反です。

最後に、録画する機器の容量に気を付けましょう。

全ての配信を録画するのは、非常に大きな容量を使います。

 

ビゴライブのスクショの撮り方と禁止設定とは?

次に、ビゴライブのスクショの撮り方を見ていきましょう。

また、ビゴライブでのスクショの禁止設定についても触れていきます。

 

Andoroidoのスクショのやり方は?

ビゴライブのアプリにスクショができる機能が付いています。

以下の手順でiPhoneでも撮影可能です。

  1. ビゴライブで配信を開く
  2. 画面下の三本線をタップ
  3. 「スクショ」をタップ

 

iPhoneのスクショのやり方は?

上記の方法以外にも、各スマホのスクショ機能を使っても大丈夫です。

 

PCのスクショのやり方は?

Windowsであれば「Windowsキー」+「Print Screen」、Macは「shift」と「command」、「3」の同時押しでスクリーンショットが撮れます。

 

ビゴライブのスクショ禁止設定とは?

上記のような方法でスクショを取ることができますが、配信によってはライバーがスクショを禁止していることがあります。

ビゴライブのアプリでスクショができない時は禁止になっていると理解してください。

 

まとめ

今回はビゴライブは録画できない・バレるのか、スクショの撮り方と禁止設定について見ていきました。

ビゴライブ自体は、録画できないことはありませんでしたね。

また、録画がバレることを気にするのではなく、許可を取ってライバーとコミュニケーションを取りながら楽しみましょう。

ビゴライブでのスクショの撮り方も簡単でした。

禁止設定については知っておいた方が良いかと思うので、きちんと覚えて配信を見るようにしましょう。

\入金不要10$+3日間の無料スピンGET! /

ミスティーノ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です