Aglet招待コードの入手方法やメリットは?入力のやり方は?

Pocket

第2のSTEPNの呼び声もあるAgletを、始めたいと考えている人も多いですよね。

この記事では、Agletの招待コードの入手方法やメリット、入力のやり方についてお伝えします。

招待コードは貰う事も渡す事もできますが、メリットはどんな事があるのでしょうか。

Agletの招待コードの入手方法も含め、確認してみましょう。

また、招待コードの入力のやり方も知っていればスムーズに進める事ができます。

では、Aglet招待コードの入手方法やメリットは?入力のやり方は?をご覧ください。

 

Aglet招待コードの入手方法やメリットは?

では早速、Agletの招待コードの入手方法や貰う・渡す際のメリットを見ていきましょう。

これからAgletを始める方は確認してくださいね。

 

Agletをプレイしている知り合いから招待コード貰う

すでにAgletをプレイしている知り合いがいるならば、その人に貰いましょう。

会話のネタや一緒に歩くきっかけになるなど、その人との関係も深まりそうです。

日本人向けに告知なども積極的に行っているようなので、意外と近くにAgletをプレイしている人がいるかもしれません。

Agletを知っている人から貰う方が安心できますし、互いにメリットがあります。

メリットについては後でお話ししますね。

 

Agletをプレイしている人のtwitterで招待コード貰う

TwitterでAgletの招待コードを貰うという方法もあります。

Twitterに自分の成果などをあげている人もいるくらい、ブロックチェーンを行っている人が集まっていますよ。

「Aglet 招待コード」などと関連のあるキーワードで検索をしてみてください。

このAgletの招待コードは誰が利用したかは分かりません。

プレイヤーネームなど見られたくない人はあんしんですね。

招待コードを見付けた時は使ってみましょう。

もし有益な情報をつぶやいている人がいれば、その人をフォローしてみるのも良いかもしれませんね。

 

Agletの招待コードの人数制限は?

自分のAgletの招待コードで招待する事ができる人数は50人までとなっています。

上記の方法で招待コードを入手する際に、50人を超えていないか確認しましょう。

 

Agletの自分の招待コードを発行する方法は?

アプリのホーム画面下部、青い部分をタップします。

その後「INVETE YOUR CREW」をタップすると、画面の下にコードが表示されます。

そのコードをコピーするなどして相手に招待コードを伝えましょう。

 

Agletの招待コードを貰うのメリットは?

Agletの招待コードを受け取って、ある条件を達成すると、アプリ内ポイントの1,000Agletを受け取ることができます。

条件は10,000歩歩くことです。

コードがなくともAgletを始めることはできますが、招待コードで始めてポイントを貰う方がお得です。

 

Agletの招待コードを渡す側のメリットは?

Agletの招待コードを渡す側にも同様のメリットがあります。

招待コードを渡した相手が上記の条件を達成した際、1,000Agletを獲得できます。

招待コードを渡す方にもポイントが入るのは嬉しいですね。

 

Aglet招待コード入力のやり方は?

では、入手したAgletの招待コードはどこに入力すれば良いのでしょうか。

Agletの招待コードはmeritしかないので必ず入れた方がいれましょう。

 

Agletの始め方は?

Agletを始めるために、まずはアプリをインストールしましょう。

アプリを起動すると英文で説明がされます。

画面を進めていくと、スニーカー選択画面になります。

自分好みのスニーカーを選んでください。

アバターの設定やアカウントの設定をすれば、Agletを始める事ができます。

Agletの始め方はとっても簡単です。

Agletで歩く準備が出来たらスニーカーのリペア回数に気を付けながら歩きましょう。

 

Aglet招待コードを入力するところは?

招待コードはアカウントの設定の際に入力します。

ユーザー名を入力する画面の下に、招待コードを入力する場所があるので、そこにコードを入力しましょう。

「referral code (Optional)」とは、「招待コード(任意)」という意味です。

これであとは頑張って歩きましょう。

ちなみに、天気によって歩くスニーカーを変えた方がいいのでそちらの記事も読んでみて下さいね。

 

Aglet招待コード入力が上手くできない原因は?

招待コードの入力が上手くいかない事もあります。

その原因は以下の通りです。

 

招待コードの入力が間違っている

招待コードが間違っていないか確認しましょう。

アルファベットと数字の入力が間違っているところはないでしょうか。

「1」と「I」は間違えやすいです。

 

招待コードの人数がオーバーしている

上記でも書きましたが、一人の招待コードで招待できるのは50人までです。

50人を超えている場合、招待コード入力が上手くいかないので、別な招待コードを試しましょう。

 

まとめ

今回は、Agletの招待コードの入手方法やメリット、入力のやり方についてお伝えしました。

類似のアプリであるSTEPNと併用して使っている人も多いかもしれません。

Agletをプレイしている人が近くにいたら、その人に招待コードを貰ってみてはどうでしょう。

招待コードの入手方法としては、知人に貰うのが一番かと思います。

お互いにメリットもありますし、仲を深めるという意味でも声をかけてみて下さい。

入力のやり方も簡単で、ユーザー名を入力するところで招待コードも入力します。

健康な身体を手に入れるためにも、Agletをはじめてみてはいかがでしょう。

それでは、Aglet招待コードの入手方法やメリットは?入力のやり方は?を最後までご覧いただきありがとうございました。

天気によって選ぶスニーカースニーカーの耐久度やリペア回数には気を付けて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です